• エンプロイメントサポートセンターミークス

避難訓練


いつ、どこで、どんな時に起こるかわからない災害に備えて、本日の土曜日活動では避難訓練を行いました。

今回の設定は

【ミークス内で訓練をしている最中に地震が起きたら・・!】

という内容で実施しました。

実際に室内訓練をしていただいている中、地震警報が鳴り出し、

職員の「地震です!机の下に隠れてください!!」の声かけに皆さん急いで隠れます。

数分後、地震の揺れも収まり、避難開始です。

職員の誘導に従って、外へ避難をしました。

外へ避難した後は人数確認を行って報告。

避難開始から報告までの時間は、1分17秒。

これが早いのか遅いのかはわかりませんが・・・

避難訓練後、皆さんで振り返りを行いました。

「机の下に隠れたつもりだったけど、頭が出てしまっていました」

「ずっと下を見ていたので、体が全部隠れているのか自分ではわからなかった」

「実際の地震だと物が落ちてくるので、机の下にいても不安・・・」

「本当だったら、慌ててしまうかも・・・」

等々。皆さん色んな気づきがあったようです。

もちろん職員も、もしもの時の連絡方法や、対応方法、いろんなことを考えさせられました。

今日は訓練です。物が倒れてきていることもなく、けが人がいるわけでもなく、非難する通路が塞がれていることもない状態でしたので、実際を想像すると、こんなにすんなりと外に避難することはできないのかもしれません。

今回、避難訓練を行ったことで、頭の中で想像していたこととは違う想定外のことが起こることが分かり、あらためて真剣に考えるいい機会となりました。

災害が無いことが一番ですが、いつ、どこで、何が起こるか分からない時に備えて、日ごろから意識をもっておくことが必要だと強く思いました。

皆さんも就職後は様々な場所に行かれると思いますが、ぜひこの避難訓練のことを思い出して避難経路の確認や、非難するときの慌てない姿勢を思い出していただけると幸いです。

さいごに・・・

避難訓練では緊迫した空気の中でしたが、そのあと、

皆さんでカラオケに行って楽しんできました♬

部屋割りはくじ引きで決めましたので、普段の訓練の中ではあまり話されない方とも歌の話題で盛り上がっていましたよ☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミークスでは随時見学・体験の受付を行っております。

・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?

発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!

まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★

092−719−0678:担当 岩永(いわなが)

ご連絡お待ちしています!


34回の閲覧

© 2018 株式会社FIT

糟屋郡粕屋町長者原東六丁目11−10 ローレルⅠ201