• エンプロイメントサポートセンターミークス

ひよこ工場見学!


本日は、お菓子作りが盛んな飯塚市にある 「吉野堂ひよ子 穂波工場」 へ見学に行ってきました。

今年は創業120周年ということで、明治からの歴史を学び、そのあと工場内をガラス越しで見学しました。

皆さんが一度は食べたことのある「ひよ子」。

はじめは生地に餡を包んだだけの丸いものが型押しされて、どんどんひよ子の形に形成されていきます。

レーンに並ぶたくさんのひよ子を見た時は、みなさん「わぁ~~!!🐤🐤🐤」と歓声をあげられていました。

作業工程の説明も真剣に聞き取っておられる様子。

ミークス内の作業訓練で、とても手際良く作業されるKさん。高校を卒業したばかりで就労経験が無く、中々工場で働くイメージが持てなかったのですが…

実際に工場で働く様子を見て

「こういう工場に実習に行ってみたいです!!」

と、就職に対して強い意欲がわいている様子でした(*^^*)

見学中は写真撮影が禁止されていたので、皆さんの真剣な様子を見ていただけないのが残念ですが・・・。

見学後は、出来立てのひよ子をいただきましたよ♪

ひよ子をいただく時に「頭から食べますか?おしりから食べますか?」と皆さん言われていました。

どちらから食べる方が多いのでしょうね??

試食後は、「どれがいいかな~」と皆さん悩みながらも楽しそうにお土産を購入されていました。

ミークスに戻ってから、作業工程で聞いた内容を質問したところ、

(職員)「ひよ子は1つ何グラムだったでしょう?」

(利用者)『37グラムです!』

(職員)「37グラムより多くても少なくてもひよ子はどうなるって言われてました?」

(利用者)「くちばしが無くなる!!」

皆さん、しっかり説明を聞かれていました。

今回の工場見学を通して、正確性の大事さをあらためて知ることができ、また、

こういう場所で働いてみたい!!という方もいらっしゃいました。

ミークスでは土曜日活動の中で、職種選択や日頃の訓練で行っている正確性の向上や、維持の大切さも普段とは違う環境の中でお伝えしてきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミークスでは随時見学・体験の受付を行っております。

・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?

発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!

まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★

092−719−0678:担当 岩永(いわなが)

ご連絡お待ちしています!


39回の閲覧

© 2018 株式会社FIT

糟屋郡粕屋町長者原東六丁目11−10 ローレルⅠ201