• kasuya90

合同面接練習会

「就職に向けて不安なことは?」

と質問すると、


「面接です」

という答えが多く返ってきます。


いつもミークス内で面接練習や就活の機会を設けていますが、面接官役は慣れたミークス職員が行いますので、


より本番の面接に近づけるため、度々ミークスでは関係機関と連携したり、場所を変えて面接練習会を行っています。


近年は緊急事態宣言の煽りでなかなか開催が出来なかったのですが、やっと解除され、関係機関の職員に面接官役をお願いするかたちで別事業所にて面接練習会を行う事が出来ました!


今回はその模様を少しお伝えしたいと思います。


本番の面接同様、利用者さんが希望している仕事に似た求人票を用意し、もちろんスーツ着用・履歴書持参です。


利用者さんも面接会の日が近くなると口々に


「面接会緊張します…」

「職員は誰が来るんですか?」


と、緊張した面持ちでしたが、中にはワクワクしているツワモノの利用者さんも!


まずは別事業所さんに到着し、さっそくご挨拶。


ご自分の順番が来るまで、熱心に質問事項の見直しをする利用者さん。



さあ!練習の成果を発揮する時です!



・入室・退室

・姿勢

・目線

・声の大きさ

・話すタイミング

・志望動機

・障がいについて

・長・短所

・職歴・離職理由

・配慮事項


などを3段階で評価していただき、良かった点・改善点などをコメントでいただきました。



面接練習を終えて、それぞれ職員と振り返ります。


利用者さん達が安心して本番の面接に挑めるように、今後は評価が低かった項目を重点的に練習していきます。


人の印象って出会って3~5秒で決まってしまうそうです。

なので、面接では入室の仕方や挨拶がとても重要になってきます。


せっかく一生懸命訓練に励み、生活リズムや体調を整えても面接の印象が良くなく、良い結果に結びつかなかったら悔しいですよね!


就職に向けて、面接練習もミークスでは力を入れています!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。


・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

・就職した後もサポートして欲しい


など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?


発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!


まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★


見学・体験は随時受け付けてます!


092−719−0678

:担当 岩永(いわなが)


ご連絡お待ちしています☆

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示