top of page
  • 執筆者の写真エンプロイメントサポートセンターミークス

令和5年度8、9人目の就職者!(通算78、79人目)

暑い日が続いていますが、皆さん熱中症などにはお気をつけください!

さて、今年度も4ヶ月ほど経過しましたが、ミークスではすでに9名の方が就職されています☆


Xさん

倉庫内作業での就職が決定しました!


Iさん

19歳 

自閉症

精神障害者保健福祉手帳3級


学生時代に卒業後の進路選択として先生と見学に来られたIさん。

学生時代に体験を行い、卒業後の令和4年3月から利用を開始されました。

利用開始当初は障害者手帳もお持ちではありませんでした。


働いた経験がなく、どのような仕事が良いか迷われていましたが漠然と事務の仕事を希望されていました。

少し恥ずかしがりな所もあったIさんでしたので、まずは働く上で必要な社会人マナーとして挨拶、返事、報告などを行うことを意識していただきながら取り組みを進めていきました。


ミークス内での事務訓練を中心に取り組まれていましたが、体力作りや色々な方との関わりを増やしていきたいということもあり、倉庫での実習も並行して行っていきました。


倉庫での実習を行う中で、Iさんの気持ちも事務の仕事から少しづつ倉庫内作業の仕事へ変わっていかれました。

体力の確認や向上、より実践的な取り組みなどを目的として長時間の個別の企業インターンを実施るなど着実に就職に向けて取り組みを進めていきました!


また、取り組みを継続しながら、障害者手帳の取得やハローワークの登録など就職に向けての準備も進めていきました☆


活動を進めていく中で、倉庫内作業以外にも老人施設での清掃や洗車業務など様々な業種での職場体験を行っていかれたIさん。

職種は色々と悩まれましたが、最終的には自分にあった仕事であればあまり職種はこだわらなくても良いかなという話に!


色々と求人検索などを行う中で、本人や家族の条件にあった仕事を発見!

早速応募し、面接へ同行しました。

ミークスでの面接練習では緊張や恥ずかしそうな一面を見せていたIさんでしたが、本番の面接では練習の成果を活かして堂々と受け答えをされていました。

合否の返答まで1週間程度時間がありましたが、Iさん、職員共に日々良い返答が来るのを願っていました。


そして…


見事採用の連絡を頂くことが出来ました!

仕事内容は病院での看護補助業務です。

今回はトライアル雇用での採用なので、まずは6ヶ月のトライアル雇用からスタートです。

周囲の様子によく気がつくIさんですので、患者さんの変化も見逃さずにしっかりと仕事を行われると思います。


まずはトライアル雇用から常用雇用へ移行できるように頑張って仕事に取り組みましょう!

ミークスも引き続き安定した就労継続のサポートを行わせて頂きます☆




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。 ・就職したいけど不安だな…

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな・就職した後もサポートして欲しい

など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか? 発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います! まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★


見学・体験は随時受け付けてます!

092−719−0678:担当 岩永(いわなが)

ご連絡お待ちしています☆

閲覧数:101回0件のコメント

Comments


bottom of page