• kasuya90

今年度14人目の就職者!(通算49人目)

12月に入ってめっきり寒くなってきましたね。

皆さん風邪などひかれてないですか?


慌ただしい年の瀬に、めでたいことにまた就職者が出ました!


Oさん

知的障害


中学校から特別支援学校に通われ、高校2・3年とそれぞれ別の職場実習に行かれますが、3年生の時にミークスで2週間の実習を経験されます。


卒業後は就職に向けてスキルアップの目的もあり、ミークスの通所を開始。


とても明るく皆を笑わせるキャラクターで、家族思いなOさん。


支援学校卒業後、18歳でミークス通所を開始されたため、

「働くうえでの社会人としてのマナー」で気になる面がしばしば。


「出来ない・しない」

…のではなく、

「知らない」


だけなんですね。


訓練の中で「苦手なこと」が出るたびに、改善するため目標として取り組んでいただきました。


●注意されても言い訳しないようにしましょう。

●相手の近くに行って報告しましょう。(腕一本分の距離)

●人の話は最後まで聞きましょう。

●仕事中はため息をつきません。

●人の名前を呼ぶときは「〇〇さん」と呼びましょう。

●最後までペースが落ちないようにしましょう。

●仕事中は関係ない話はしません。

●失礼なことは言いません。


「なぜその行動がだめなのか」


説明をするとすんなり理解され、ついその行動が出てしまっても、

「今のはよかった?」

と、職員が声掛けすると

「すみません」

とすぐに受け入れ、正しい行動が出来ていました。


いやあ若いっていいですね!

スポンジのようになんでもすぐ吸収する柔軟なOさんを、ミドルエイジのミークス職員はうらやましく感じてしまいます…。


Oさんが懸命に訓練に励んでいるそんな最中…

1件の企業インターンを経て、Oさんにピッタリな求人が。


見学後、Oさんも実習をしてみたいとのこと。


企業さんからの提案で、保護者の方も倉庫内や仕事内容を見学できたり、入荷作業の実習前、出荷作業の実習前とそれぞれ事前打ち合わせをしていただきましたので、Oさんも不安なく就職まですすめたのではないかと思います。


駅から少し遠い場所だったため、職員と事前に通勤練習を行いましたが、

「全然大丈夫です」とのこと。


翌日はご自宅からお1人で行っていただき…まったく問題なし!


入出荷の作業を合計4日間経験していただいたところ、企業の方からも、

「分からないことは質問して理解する努力をしてくれた」

と、一生懸命仕事に取り組む姿勢を評価していただき…


無事採用となりました!

卒業から9か月、おもしろい動画を見せてくれたり、好きなアニメの話をたくさんしてくれたOさん。


今回もトントン拍子に採用が決まったためいきなりの旅立ちとなりましたが、正直なところOさん大丈夫かな…などと、ミークス職員はあまり心配していません。


ありのままのOさんで仕事に取り組めば、きっと上手くいきますよ。

就職した後も、困ったことや相談があったらいつでもミークスに聞いてくださいね!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。


・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

・就職した後もサポートして欲しい


など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?


発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!


まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★


見学・体験は随時受け付けてます!


092−719−0678

:担当 岩永(いわなが)


ご連絡お待ちしています☆

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示