• kasuya90

今年度12人目の就職者!(通算35人目)

2021年3月の年度末にうれしいニュースが届きました!


昨年度最後の就職者、発達障害と筋ジストロフィーをお持ちのDさん。

2020年の暮れにミークス通所を開始されました。


専門学校の先生からはクローズでの就職活動をすすめられるも、Dさんはオープンでの就職を希望されていました。


就職活動をスタートするも、Dさんに合う求人が無く、なかなか就職には至らず…。


ご家族の意向もあり相談支援センターに同行してもらい、月に1~2回ハローワークに通い就職活動を続けます。


その際就労継続支援A型の見学も行い、A型を利用しつつ、一般就労を目指すことに決めたDさん。


色々見てみようとのことでミークスにも見学に来られ、通所を決められました。


その後A型を退職され、ミークスへ来所開始。


思いを溜め込み我慢するタイプのDさんでしたので、週に1回個別の面談を行い相談の練習をしました。


相談支援センターや関連機関とのケース会議の場を設けることで、Dさんが混乱しないよう、方向性のすり合わせも必要に応じて行いました。


ご家族にミークスに来て頂いたり、電話連絡をするなど常に連携を取りながら、Dさんの希望に沿うよう就職まで勧められたのではないかと思います。


色々な訓練を行う中で、コツコツする仕事が自分に向いているなと感じたDさん。


そんな時、検品とバーコードシール貼りの軽作業がある企業に見学に行き、自分に合っていると思ったそう。


ちょうど求人募集を行っているとのことで、

応募→面接→トライアル雇用で採用の運びとなりました!


一般就労で働いた経験の無いDさんでしたので、


色々な企業内インターンを経験し、自分に合う仕事を見つけられたこと、企業の方と接することで職場での社会人マナーをしっかりと身に付けることができたDさん。


4か月ほどの短い通所期間でしたが、これからも何か困ったことがあればご家族も含め各関係機関と連携をしていきながら、いつでもサポートいきます!


末永くよろしくお願いしますね!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


エンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。


・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

・就職した後もサポートして欲しい


など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?


発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!


まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★


見学・体験は随時受け付けてます!


092−719−0678

:担当 岩永(いわなが)


ご連絡お待ちしています

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2018 株式会社FIT

糟屋郡粕屋町長者原東六丁目11−10 ローレルⅠ201