• kasuya90

今年度10人目の就職者!(通算33人目)

「この前ミークスに来たばかりなのに、もう就職かー」


発達障害をお持ちのYさん。

モノづくりが好きで、前職は木工家具の製造をしていたそう。


納期に追われたり、応用などを多く求められる仕事内容がYさんに合わなかったとのことで、障害者就業・生活支援センターからの紹介でミークスへ見学に来られ、昨年12月から通所開始されました。


バス清掃、福祉施設での作業、倉庫内作業、室内での封入・PC・軽作業や書類作成などの事務作業…一通り体験していただきました。


Yさんの決断は早く、

「倉庫がいいかと思います。かたちが決まった仕事が向いてると思うので…。」

午前・午後を通して倉庫で訓練を行う事に。


ミークス利用者さん最高レベルに真面目な方では?!という印象のYさん。

いつも一生懸命な姿を見て、ミークス職員もほっこり気分に…。


人柄もとても良く、作業スキルも高いYさんですが、コミュニケーションが苦手とのこと。最初は挨拶や、報告・連絡・相談の向上に取り組みました。


タイミングをお伝えしたり何度も繰り返すことで、躊躇することなくスムーズに、かつスマートに声掛けができるように!


慎重タイプのYさん。ミスがないか何度も確認しているときは、確認の手順をお伝えしたり、「出来ているよ!大丈夫!」と声掛けすることで、確認の頻度も減り、作業スピードもアップしていきました!


思い違いで商品格納のミスが続いたときは、格納するレーンの番号・アルファベットなどを書いたメモをその都度確認することで、ミスを減らし、繰り返すことでメモを見なくてもミス無く作業ができるように!


ちょうどその頃、Yさんの自宅にほど近い倉庫、㈱シーエルでの求人を発見。


面接→実習→採用と…あっという間に就職が決まりました!


あまりにもあっという間に就職が決定したので、もう少しYさんと色々話をしたり、素晴らしい成長を見届けたかった気もするのですが…。


これからはミークスではなく、新しい就職先でまた更なるスキルアップを見せてくれると思います。


就職後もミークスは変わらず支援していきますので、これからもよろしくねYさん!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


エンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。


・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

・就職した後もサポートして欲しい


など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?


発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!


まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★


見学・体験は随時受け付けてます!


092−719−0678

:担当 岩永(いわなが)


ご連絡お待ちしています☆

88回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示