• kasuya90

【就職後の支援】こんな「困った」を解決します!

ミークスでは利用者さんが就職された後も、積極的に支援を継続しています。


就労経験がある利用者さんたちの経験談を伺っていると、


「就職」よりも「就職を継続」することの方が難しいと肌で感じているからです。


就職に向けて訓練されていた利用者さん達の頑張りをずっと見てきたからこそ、


仕事に行きたくない…


と思いながら毎日を過ごしてほしくありません。皆さんが就職された後も、


…うっとおしい!!(;'∀')

と言われるほどサポートします。


一例として、


・業務内容の説明が難しい。理解できないけど言えない…

→利用者さんが理解しやすい説明の仕方を現場スタッフの方に伝えたり、マニュアルなどの支援ツールを作成したり、一緒に作業をすることで、利用者さんが作業内容を理解し、スムーズに仕事ができるようにします!


・やりたくない業務があるけど言えない…

→まずは、なぜやりたくないのかという原因を定着相談や現場での様子を伺う中で分析していきます。単純にやり方が分からないため業務が行えないという場合などは、現場に伺い作業支援を行っていきます。作業支援を継続的に行っても、特性上難しいなどの場面があれば、企業の方に相談し、代替えの業務を検討して頂いたり、利用者さんがやりやすいように業務内容の変更を提案します!


・他のスタッフとのコミュケーションが正直疲れる…一人になりたい

→利用者さんの意向を企業に伝え、利用者さんが気疲れしないような環境づくりをしていきます!例えば、休憩時間は車などで休ませていただいたり、一人になれるような場所を提供していただいたりと、企業の方と相談しながらご配慮を頂いています。


・休憩時間一人ぼっちでさみしい…

→現場スタッフの方にどのように話しかけたら良いか助言をさせていただいたり、休憩時間に職場に伺い、企業の方と利用者さんの会話を繋げたりなど、コミュニケーションの架け橋になります!



継続して仕事を行っていくことは就職することよりも難しいことです。長く安定して就労できるように、ミークスでは定着支援に力を入れています。

そのために、ミークスの訓練の中で毎週必ず相談を行える場面を作らせて頂いています。

最初は何を相談してよいか分からなかった方も徐々に自分から困り事などをミークス職員に相談していただき、一緒に解決に向けて考えさせて頂けるようになってきています。

今回の例はあくまでも一例です。ミークスに定着相談に来ていただいた際、企業に訪問し、利用者の方と話をさせていただいた際、企業担当者と話をさせていただいた際など、様々な対象者にとっての不安や企業側の困りごとなどを聞くことがあります。

その不安や困りごとに対して、どのようにアプローチすれば対象者も企業も安心して就労定着ができるかを一緒に考えさせて頂き、ご支援をさせていただいています。

長く働きたいけど不安があるな、困った時に相談できる環境があれば安心できるのに…

と思われている方は、ミークスと一緒に解決していきませんか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーエンプロイメントサポートセンターミークスは糟屋郡粕屋町にて就労移行支援事業を行っています。

・就職したいけど不安だな… 

・自分に向いている仕事が分からない

・面接でいつも落とされる…

・しばらく働いていないから不安…

・働いた経験がないけど大丈夫かな

・就職した後もサポートして欲しい

など就職に対しての不安を訓練や相談を通じて解決していきませんか?

発達障がい、精神障がい、知的障がい、高次脳機能障がい、身体障がい、難病 など様々な障がいをお持ちの方への支援を行ってきたスタッフがあなたに合ったサポートを行います!

まずは話だけ聞きたい、どんな雰囲気の事業所なんだろうなど、どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡下さい★

見学・体験は随時受け付けてます!

092−719−0678:担当 岩永(いわなが)

44回の閲覧

© 2018 株式会社FIT

糟屋郡粕屋町長者原東六丁目11−10 ローレルⅠ201